NEWS物件・店舗工事に関する「今」知りたい情報

2017.03.23|新規開業ノウハウ

自宅サロンを開業したい!その手順と実例3選

自宅サロンを開業したい!その手順と実例3選

最近、主婦の間で流行っている自宅サロン。自分のペースで働くことができ、家事や育児で忙しく、働きたい主婦にとって大きな味方となっています。とはいえ、何から手を付けていいかわかりませんよね。

今回は開業するにあたり、必要な手順と実際サロンとして人気な実例をご紹介します。


ステップ1 サロンに適した用途地域を確認

ここでは、まず手始めにチェックしなければならない法律と契約について説明します。


みなさんは用途地域という言葉はご存知でしょうか。

簡単に説明すると、地域によって建物の用途や階数などが決められている法律のことです。


サロンによってはリフォームが必要となってくる場合があります。リフォームしなくても用途地域という法律上、どのような目的で空間を使用するかによって面積の制限や開業できないことも。リフォームが必要であれば、大抵リフォームを依頼する会社に調べてもらうことができますが、リフォームをしない場合は自分で市役所等に行って調べておく必要があります。また、細かい用途に関しては各地方自治体によって変わってきますので、こちらも確認しておく必要があります。


自宅サロンを予定している物件がマンションやアパートの場合は最初に交わした契約を確認しなければなりません。 マンションやアパートなどの共同住宅の場合、購入した物件や賃貸物件に関わらず住居以外の使用が禁止されている場合があります。


ステップ2 リフォームも視野に入れたサロンのイメージづくり

法律や契約に関して問題がないとわかったら、次はリフォームや模様替えなどに関して考えていく必要があります。


自宅サロンを行うことに関して重要視することは自分の生活感とサロンをどう切り離していくかです。例えばトイレ。トイレなどの水回りは生活感を一気に出してしまう場所ですよね。サロンがアロマテラピーやネイルサロンの場合、あまり生活感を出してしまってはサロン自体のイメージが崩れてしまいます。そういうことを回避するために、トイレを新設したり、水回りを目につかないようにリフォームするというのも手です。

リフォームやトイレの新設ですと、大体50万円以上かかります。持ち込む機材などを考えると少し手が出しずらい金額にはなっていきますが、サロンのイメージを守るというのも必要なので、リフォームも検討してみましょう。


ですが、あまり予算をかけられない場合は壁紙を変えるだけという方法も。特に申請しなければいけない書類はなく、低費用で「サロンっぽさ」を出すことが可能です。


ステップ3 開業前に必要なこと

一通りサロンを開業できる箱と機材を用意したら、あとはソフト面を充実させていきます。

メニューやサービス内容、それらの価格の決定、店のイメージにぴったりな店名、ホームページの立ち上げ、名刺やPOPの作成、SNSなどによる集客など、決めることはたくさんありますが、それよりも必要なのが


保険の加入や開業届。


お客様が商品を破損してしまった場合やマッサージなどの施術中に起こってしまったトラブルを保証する損害保険は、経営者のためだけではなくお客様の安心のためにも入っておくべきです。 開業届は青色申告をする場合は絶対に出さなければならない書類となってきます。


また、自宅サロン経営は個人事業主のくくりとなってきますので確定申告を忘れずに提出していきましょう。これによって住民税や国民年金などが決定していきます。これに遅れてしまうと、延滞税や加算税などの罰金が科されてしまいますので、十分注意してください。


実例3選

最後に、実際に自宅サロンはどのような種類のものが存在するのでしょうか。アイデア次第では無数にあるため、人気のものを3つピックアップしてご紹介します。


1、ネイルサロン

ネイルサロンは今少ない機材でサロンを開ける点と、趣味が高じたという点から人気が高いサロン形態です。ネイルサロンはデザインを爪に施していくだけではなく、爪のマッサージなどを行っていく”癒し”を提供していくことも。


2、子育てサロン

ベビーマッサージや自身の経験をもとに子育てアドバイザーとしてサロンを開く形態です。


3、ドライフラワーやアロマキャンドルなどのハンドメイドサロン

こちらもネイルサロンと同様、趣味が高じてサロンを開く方が多く、実際にこのようなサロンで受けた方が始めるパターンが多いです。

生徒がライバルになる可能性もあります。


様々な働き方が実現する現在、趣味や興味のあることを大好きな自宅でサロンとして開業するなんて、夢がありますよね。手順や決まりさえわかっていれば何も難しくはありません。


ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?


,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
店舗作り、集客の
無料見積もり・相談をする