NEWS物件・店舗工事に関する「今」知りたい情報

2017.07.12|店舗運営ノウハウ

餃子専門の中華料理屋で成功するための4つのポイント

餃子専門の中華料理屋で成功するための4つのポイント

全国展開しているファミリー向けのチェーン店から高級店まで、幅広い価格帯のお店が存在する「中華料理店」。その中で、日本人に愛されている中華料理の1つが「餃子」ではないでしょうか?


宇都宮や浜松など、餃子を強みとしてアピールしている地域もあるほどです。アレンジのしやすさや店舗独自の色を出しやすく、様々な味が楽しめるのも人気の理由の1つでしょう。そんな「餃子」に特化した中華料理屋で成功するためのポイントをご説明します。

餃子は利益が出やすい?

まず、中華料理屋で餃子に特化するのがオススメな大きな理由として、餃子は利益を出しやすい上に、主力商品として全国チェーン展開も可能であるという点です。


なぜならば、スタンダードな具を使った餃子では1個当たりの原価率を低く抑えることができます。さらに業務用の餃子焼き機を導入することによって、一気にたくさんの餃子を焼くことができ、大量の注文が入ってもスピーディーに提供ができます。賑わっていて混んでるように見えても、お客様を待たせることが無くなります。そうすることで客席の回転率も上がり、結果として売上アップも見込めます。


また、焼き餃子であれば持ち帰り用の商品としても重宝できます。持ち帰り用のパックに入れても形が崩れたり、汁などもこぼれにくいのが特徴です。

オーソドックスを極めるか、変り種餃子を売りにするか

いざ餃子をメインに売り出そうとした時に、どのような餃子を商品として出しいていくかも大事な要素となります。


オーソドックスな餃子か、一風変わった変り種餃子など幅広い種類を作れるのが餃子の大きな特徴で、オーソドックスの中にも「焼き餃子」、「水餃子」、「揚げ餃子」の3種類があり、それぞれのお店の餃子は千差万別です。


オーソドックスな餃子は中華料理屋だけでなく、ラーメン屋など他のお店でも食べることができるので、餃子に特化したお店を作る場合は、オーソドックスな餃子に加え、変り種餃子を提供できると良いでしょう。変り種餃子は、お酒や他の食事に合う物はもちろん、デザートとしても食べられる物も作ることができます。


変り種餃子の種類を充実することにより、大衆向けなイメージのある餃子に「オシャレ感」がプラスされ、女性グループなどからの人気も得られるかもしれません。

餃子焼き機を導入することのメリット・デメリット

餃子をメインで提供する際、「餃子焼き機」を導入するかどうかの判断に迷うこともあるかもしれません。餃子焼き機を導入するメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

餃子を焼くための専門機器ということもあり、誰でも簡単に失敗することなく調理をすることができます。また、フライパンなどに比べ焼く面積が大きいため、一度でたくさんの餃子を焼くこともできます。


圧力をかけ餃子の調理に掛かる時間を短縮することもができたり、全自動式で人件費の削減や、提供スピードのアップに繋がります。

デメリット

他の料理に使いまわすことが難しいため、餃子を焼くためだけに機器を導入するのは、コスト的にも設置する面積的にも十分な検討が必要となります。

自家製餃子の製造拠点を持つ強み

餃子に特化したお店を運営する上で大事になるのが、製造拠点を持つかどうかです。食品メーカーが製造した餃子を仕入れる分には問題ありませんが、自家製の餃子を提供する場合には「仕込み」が必要となります。仕込みと聞くと、開店前やアイドルタイムにお店の料理人達が準備をするイメージを持つのではないでしょうか?


餃子は大量の注文もスピーディーに対応できるため、仕込みで準備した「量の多さ」が売上に直結します。他の料理の仕込みと平行しながら、大量の餃子の仕込みを行うことはとても大変な作業となるでしょう。系列店が無い場合や、2~3店舗までであれば料理人を増やしたりアルバイトを入れる程度で利益は確保できるでしょう。


しかし、店舗数が多くなると、各店舗で人を雇うよりも製造拠点を作り、全店舗分の餃子をまとめて仕込んだ方が、作業効率も人件費の面でも利点があることもあります。


餃子の仕込みだけでは、火も熱も使用しないため、立派な厨房設備は必要なく、具を切ったり混ぜたりでき、皮で包めるだけのスペースと機材があれば事が足りてしまいます。同じ機材で、シュウマイなどの点心類も一緒に仕込むことができるので一石二鳥ではないでしょうか。

まとめ

中華料理の中でも万人受けする餃子料理。家庭でも手軽に作れる餃子ですが、お店で食べる餃子はまた格別なものです。お店独自で開発した餃子を売りにすることで、さらなる売上アップが狙えるでしょう。

,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
店舗作り、集客の
無料見積もり・相談をする