NEWS物件・店舗・オフィス工事に関する「今」知りたい情報

2018.01.31|新規開業ノウハウ

カフェ外装の重要性って何?役割と作り方のポイント

カフェ外装の重要性って何?役割と作り方のポイント

カフェを開業するときは内装ばかりにこだわってしまいがちです。しかし、カフェの内装と同様に、外装も重視する必要があります。カフェの存在をアピールするためには、やはり外装のテイストなどについて検討を重ねることが大切です。カフェ外装の役割を知っておくと、効果的な外装を作ることに役立ちます。さらに外装にこだわれば、集客アップにつながる可能性もあります。


今回は、カフェ外装の重要性やポイント、テイストで考えるべき項目などについて解説します。

カフェの外装が持つ役割って何?

カフェを開業するにあたっては、カフェの外装を工夫することで得られる役割について知っておくことが大切です。カフェの外装は、周囲への宣伝効果の役割を担っています。カフェを開業して間もないときは、地域の人にも「カフェの存在自体が知られていない」ということはよくあることです。


しかし、カフェの宣伝を雑誌や情報誌などに掲載すれば、高額な宣伝費がかかってしまいます。カフェがオープンしたことをより多くの人に知ってもらうためには、外装のデザインにこだわることが欠かせません。人の目を惹きつけるようなデザインであると、地域の人の間で話題となる可能性もあります。

カフェの外装テイストで考えるべき項目

外装と内装がアンバランスであると、効果的な集客につながる可能性は極めて低いといえます。まずは、外装のテイストがカフェらしさをアピールできているかどうかという点を客観的に考えてみることが大切です。新規のお客さまの中には、カフェの外装の雰囲気の良し悪しでカフェを利用するかどうかを考えている人もいます。外装から「どんな雰囲気のお店か」ということが把握できるということはとても重要であると心得ておきましょう。


そして、内装と外装のテイストの調和がとれているかどうかということを工事の前にしっかりと検討しておきましょう。

工事でこだわるべきなのは?カフェ外装作りのポイント

カフェの外装工事では、「カフェらしさ」を優先して考えることがポイントです。外から見たときに、カフェであることがひと目で分かると、お客さまは安心して利用することができます。


次に、開放感のあるテラス席を設けてみるのもおすすめです。気候が良いときなどは特にテラス席の利用が増加します。すると、集客のアップにもつながります。コストの問題もありますから、テラス席を設けるのであれば、打ち合わせの段階から計画的に進めていく必要があります。

カフェに入りたくなる!外装で工夫できること

お客さまに「カフェを利用したい」と思ってもらうためには、外装を工夫してみましょう。例えば、目に留まるような看板を設置するのはおすすめの方法です。看板を設置するときは、カフェの雰囲気にあったものを用意するようにしましょう。他には、お店の入り口にメニューや食品サンプルを置くなどしておくと、カフェの外からもおすすめメニューなどが分かります。そのため、カフェの利用につながりやすくなるといえます。


また、外から店内の様子が見えるように工夫すると、集客アップにつながります。店内の様子が見えなければ、「お店に入りづらい」と思われてしまっても無理はありません。カフェでは、「どんな雰囲気のお店か」、「どんなものを提供しているのか」などという情報が、お店の外からもキャッチできることが大切です。


また、奇抜なデザインに関しても、工事前に一度は検討してみても良いでしょう。「奇抜なデザイン」というと、多くの人に倦厭されがちです。しかし、奇抜なデザインであると、他のカフェと差別化を図ることができます。奇抜なデザインがカフェの宣伝になる可能性もあると知っておきましょう。

外装にこだわれば効果的な集客が見込める

カフェを経営するときには、新規の顧客を獲得し、リピーターになってもらうことが重要です。そのためには、まずは一度お客さまにカフェを利用してもらう以外に方法はありません。どんなにメニュー開発に時間をかけても、お客さまが利用しないカフェでは経営を続けていくことができません。


新規顧客獲得のためには、やはり外装にこだわる必要があります。外からお店を見たときに、人の目を惹きつける工夫が求められます。大きな宣伝費をかけることができない場合は特に、効果的な集客を見込んだ外装にこだわってみましょう。

,
,
,
,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
店舗・オフィスづくり、集客の
無料見積もり・相談をする