NEWS物件・店舗・オフィス工事に関する「今」知りたい情報

2018.08.20|新規開業ノウハウ

フランチャイズの飲食店で稼ぐ!失敗しないフランチャイズ選びのポイントは?

フランチャイズの飲食店で稼ぐ!失敗しないフランチャイズ選びのポイントは?

自分の飲食店を持ちたいと思ってはいても、最初から上手く集客できるか、経営できるかなどの不安はつきものです。こうした不安を少しでも取り払う開店方法として、フランチャイズを利用する方法があります。飲食店での就業や経営経験がたとえ無かったとしても、少ないリスクで開業できる点が魅力です。


ここでは、フランチャイズで飲食店を開業した場合のメリットとデメリット、そしてフランチャイズを選ぶうえでポイントとなる点を説明します。

フランチャイズの仕組みとは

フランチャイズは、事業者が他の事業者に自己の商標や経営のノウハウ、同一のイメージの商品などを利用する権利を与えて営業できることと引き換えに、ロイヤリティーを支払う関係のことを指します。(※1)


※1.【allabout】フランチャイズってどんなもの?


飲食店でいえば、ロイヤリティーを支払うことで、店で提供するメニューや広告宣伝、接客マニュアル、スタッフ管理の方法などのノウハウの提供を受けることができます。フランチャイズにおいては商品だけを提供する代理店契約などとは異なり、提供されるものが商品のほか、店を経営するうえで必要なノウハウやブランドも含め、経営に必要な全てが始めから提供されるのが特徴です。

フランチャイズのメリット

フランチャイズで飲食店を開店するメリットは、第1に最初からもともとブランドとして確立されている店名で営業できるため信頼を得やすいという点です。人は知らない店より、知っている店に安心感をいだき、親近感も覚えます。開業してから店名が顧客に浸透するまでがなかなか大変なものです。開店当初、店名を周知するために必要な宣伝広告費を大きく節約することができます。


第2のメリットは、食材の仕入れルートやレシピ、店舗運営ノウハウが提供されるため、未経験でも少ないリスクで開業できる点です。つまり、飲食店経営の全てを自分で始めるより成功する可能性が高いということです。飲食店経営においても、他の事業と同様に顧客へ商品を提供する前後に必要となる様々な業務があります。ただおいしいものを提供するだけでは、長期的に店を経営し続けていくことは難しいでしょう。


品質が良い原料をできるだけ安く仕入れられる仕入れ先を確保しなくてはいけませんし、顧客を飽きさせないために新しいメニューを常に開発し続けなくはなりません。これはしんどいものです。フランチャイズでは本部側のサポートを受けながら、成功のためのノウハウを使うことができる点で、失敗のリスクは明らかに低下します。

フランチャイズのデメリット

フランチャイズのデメリットは、フランチャイズを利用するために加盟金やロイヤリティーが必要になる点です。店名といったブランド力や経営ノウハウなどを使うための対価とはいえ、フランチャイズを利用しなければかからないコストである点でデメリットといえます。


第2に、店舗の内装やメニューでオリジナリティーを出すのが難しいという点です。これもメリットと表裏一体で、フランチャイズだからこそ得られるブランドがあることも忘れてはいけません。第3のデメリットは、営業時間や営業日なども決められていて、運営の融通が効かない点です。


確かにフランチャイズの強みは、顧客がどこのどの店を訪れても、同じように開店していて、同じような商品やサービスを受けられるという点です。もう少し自由に店を運営したいなどと、不自由さを感じる可能性があります。

稼ぐためのフランチャイズ選びのポイント

メリットとデメリットについて理解したうえで、それではどこのフランチャイズを選ぶべきか、そのチェックポイントを紹介します。まずは、利益に直結する加盟金やロイヤリティー、店舗の改装費・什器などの必要費用を確認しましょう。最初から認知されているブランドで商売できるとしても、加盟金やロイヤリティーなどの必要経費が高ければ、利益を上げることは難しくなります。


次にチェックするポイントは、本部のサポート範囲を確認することです。サポート範囲が広ければ広いほど、飲食店を続けていくうえで心強いものはありません。ただ命令して押し付けるだけのサポートではなく、問題点に対して店側の主張に耳を傾け、適切なアドバイスをしてくれるフランチャイズを選ぶようにします。


フランチャイズを選択する際は、疑問点があれば徹底的に質問し、疑問点を残さないことが重要です。フランチャイズには大きな資金が動くため、一度加入してしまうと脱退することはなかなか容易ではありません。

収益予測をしっかりチェック!

フランチャイズは飲食店開業のハードルを下げ、リスクを少なくして成功しやすい開店方法です。最初からブランドがある名の知れた店名で営業を始められ、経営ノウハウもあらかじめ準備されています。本部からのサポートも期待できるため、安心して経営に乗り出せる点も魅力です。


ただし、フランチャイズで全てが揃っているとしても、開業後にどれくらいの利益が出るのか予測を立てましょう。収益シミュレーションをしておくことで、実際開業してから経営が順調か否かの判断材料になります。不調であれば手早く手を打つことができますし、本部にもすぐに相談できます。フランチャイズだからと安心せず、経営者である意識は十分持っておくことが成功には必要でしょう。

,
,
,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
電話する