NEWS物件・店舗・オフィス工事に関する「今」知りたい情報

2018.09.12|新規開業ノウハウ

コーヒーショップを経営したいなら必見!開業手順と成功のポイント

コーヒーショップを経営したいなら必見!開業手順と成功のポイント

コーヒーショップを開業したいと考えているなら、開業に向けて必要な準備をしていかなければなりません。また、オープンしたばかりで知名度の低いコーヒーショップが集客をして、順調に売上を上げていくためには、成功するためのポイントについても押さえておく必要があるでしょう。


この記事では、コーヒーショップを開業するために必要な準備の手順を紹介するとともに、開業したコーヒーショップを成功させるポイントについても解説していきます。

どんな形態で出店するかを決める

ひと口にコーヒーショップといっても、さまざまな形態があります。具体的には、スタンドタイプからカフェ、セルフサービスのカフェテリアまで、多くの形態があるのが実情です。


そのため、コーヒーショップを開業するときには、「どんな形態で出店を目指すのか」という点を明確にしておくことが大切です。コーヒーショップの形態を決めるにあたっては、出店を希望するエリアの特徴やターゲット層などを考慮することがポイントといえるでしょう。


例えば、オフィス街と住宅街とでは、顧客が求めているコーヒーショップの形態も自然と異なります。顧客が利用しやすいと感じる店舗であれば、リピーターの獲得にもつながり、結果として安定的に売上を上げることができるでしょう。

開業する物件を決める

開業するコーヒーショップの形態が決まったら、「どんな人に来店してほしいか」や「どんなメニューを提供すべきか」なども少しずつ見えてきます。飲食店を開業するときには、経営者が「自分が提供したいと考えているドリンクやフード」などがメニューの中心になってしまいがちです。


しかし、飲食店を成功させるためには、店舗を出店するエリアやターゲット層、価格帯など、さまざまなことを考慮しながらメニューの構成を決めていくことがポイントといえます。また、開業する店舗物件を探すときには、見込み客がいることが予想されるエリアで希望の物件を探していくのが重要です。


見込み客として選定した顧客が少ないエリアでコーヒーショップを開業した場合は、顧客を獲得すること自体が難しいという側面があるでしょう。

開業するために必要な手続き

コーヒーショップを開業するにあたっては、さまざまな手続きを行わなければなりません。まず、所轄の保健所に、飲食店の営業許可申請を忘れずに行いましょう。必要書類を提出すると、保健所のスタッフが実際に店舗物件に来て、飲食店としての基準を満たしているかどうかをチェックします。


店舗が基準に達している場合は許可がおりますが、基準を満たしていないと指摘を受けた場合はその事項を改善し、再検査を受けなければ営業許可は下りません。次に、開業するコーヒーショップには食品衛生責任者も配置しましょう。食品衛生責任者は、食品衛生協会が行っている講習会を受講すれば取得できるため、計画的に取得しておくことをおすすめします。


さらに、税務署へも開業届を提出しておきましょう。事業を開始するときには、税務署に対する報告が欠かせません。開業届については、コーヒーショップを開業してから1カ月以内に提出する必要があります。(※1)


※1.【日本政策金融公庫企業融資ポータル】カフェ・居酒屋などの飲食店を開くための開業資格・手続きは?

他店にはない独自性がコーヒーショップ経営を成功させるポイント

特に、コーヒーショップが密集しているエリアでは、知名度のないコーヒーショップが売上を伸ばし、成長していくことは非常に難しい問題といえるでしょう。開業したばかりのコーヒーショップが成功するためには、「他店にはない独自性があるかどうか」という点が重要な要素となります。


例えば、自家焙煎やオリジナルのフードメニューを開発して、独自性を前面に打ち出し、他店と差別化をはかることが、コーヒーショップ経営を成功させるためには欠かせません。コーヒーショップのコンセプトを決める段階で、自店にしかない魅力や独自性について繰り返し検討してみましょう。

フランチャイズに加盟して出店する方法も

メニューを考えたり、店舗を経営したりすることに自信がない場合には、フランチャイズに加盟して出店するという方法も検討してみると良いでしょう。フランチャイズに加盟することのメリットとしては、メニューや経営のノウハウを取得できるため、少ないリスクで開業することが可能であるという点が挙げられます。


また、フランチャイズである場合は、知名度がなく集客で悩むという心配は少ないといえるでしょう。フランチャイズの加盟も、コーヒーショップを開業するうえでの手段のひとつと知っておくことが大切です。

,
,
,
,
,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
店舗・オフィスづくり、集客の
無料見積もり・相談をする