NEWS物件・店舗・オフィス工事に関する「今」知りたい情報

2018.09.14|新規開業ノウハウ

フランチャイズに加盟してバー開業を成功させよう!

フランチャイズに加盟してバー開業を成功させよう!

美味しいお酒を楽しめるバーは、男女問わず幅広い世代に人気です。仕事帰りや週末の時間をバーで過ごす人も多く、バーを経営したいと考える人も少なくありません。しかし、実際に開業しても順調に経営が続けられるか不安に思ってしまう人もいることでしょう。バーを開業して成功させるためには、酒の知識や仕入れルートの開拓以外にも経営ノウハウが求められます。


すべてを自分で準備することもできますが、失敗のリスクを最小限にしつつ開業を目指すなら、知識やノウハウを入手できるフランチャイズに加盟するのも1つの方法です。そこで今回は、どんな人にフランチャイズ加盟が向いているのか、またメリットや開業を成功させるためのポイントについてご紹介します。

フランチャイズでバーを開業するのに向いている人のタイプは?

フランチャイズビジネスは、すでに実績のある企業や店舗のノウハウを生かして開業できるというメリットがあります。そのため、開業や起業を考えているものの、実際にどのように進めていったらいいのか決めかねているといった人にもおすすめの方法です。


ただし、フランチャイズに加盟するということは、さまざまな規約や決められたスタイル・ルールを守らなければいけないということを頭に入れておく必要があります。自分の思い描いたスタイルを実現したいという人よりも、目の前のやるべき仕事をコツコツやり遂げていくことが好きな人に向いています。

人気のバーフランチャイズ

バーフランチャイズで成功している代表的なところには、「ワインバーテラ」「BARMAR」「WorldBeer」などがあります。「ワインバーテラ」は、直営店を2店舗とフランチャイズ店を2店舗構える人気チェーン店です。幅広いターゲット層を狙ったカジュアルなスタイルが人気を集めています。独立性を保ちつつ経営ができるVC(ボランタリーチェーン)制度を導入しているのが特徴です。(※1)


※1.【フランチャイズ.biz】Wine Bar TeR Ra(ワインバーテラ)


「BARMAR」は、スペインバルを広めたフランチャイズ本部として知られています。週替わりのワインを楽しめるオリジナルのスタイルが人気で、さまざまなワインを気軽に楽しめるコンセプトが特徴です。5年間のライセンス契約を結ぶ代わりに、事業計画から資金調達など開業に必要なサポートを手厚くしてくれるのが魅力といえるでしょう。(※2)


※2.【フランチャイズ加盟募集.net】株式会社アプレシアでの独立・開業・起業


「WorldBeer」は、500種類以上のビールを楽しめるチェーン店として多くの人々に愛されています。ビールだけでなく美味しいワインも豊富に取り扱っていることから、その日の気分で好きなジャンルのお酒が楽しめるのが魅力です。アメリカ20州に65店舗以上を構えているフランチャイズで日本への出店も募集しています。新しいスタイルを取り入れたお店をオープンさせたい人におすすめです。(※3)


※3.【フランチャイズの窓口】WORLD OF BEERで独立・開業・起業

フランチャイズに加盟するとなぜ成功できるのか

これから自分の店を構えようとしている人は、過去に起業や開業をしたオーナー達が数年後どのような結果に至っているのかを知っておくと良いでしょう。実際に起業して1年以内に廃業という道を選ばざるを得なかった個人事業主は、全体の約40%に上ります。(※4)


※4.【ITmedia エンタープライズ】大増税時代:個人事業主が語る、独立する人が知っておくべき会計経理


データを見てもわかるように、自身のスキルやノウハウで成功させることは簡単なことではありません。しかし、フランチャイズに加盟すれば知名度が高い店名で営業ができるため、成功できる可能性が大きく高まります。また、競争力の高い商品や経営ノウハウを手にできるので、リスクを最小限にしつつ起業や開業を実現することが可能です。

フランチャイズに加盟してバー経営に成功するためのポイント

フランチャイズに加盟することで得られるメリットはたくさんあります。しかし、加盟したからといって100%成功が約束されるわけではありません。何もかも本部に頼ってばかりいると、対応力やサービス面が他店に劣ってしまうことも考えられます。


経営者として何ができるのかを考えたり顧客のニーズを調べたり、常に前向きに取り組む姿勢が大切です。立地条件や顧客の年齢層にマッチしたバーを目指すことで、経営を成功に導くことができるでしょう。

フランチャイズ契約をする際は念入りのチェックを

フランチャイズに加盟するとなると、契約期間はもちろん加盟金・保証金・内装工事代金などの開業資金についての条件面が気になるものです。これらの条件を事前に確認しておくことは大切ですが、さらに予想される売り上げとコストを詳細に把握しておくことも忘れてはいけません。


実際に経営をスタートさせたときに困らないためにも、収益のシミュレーションをしっかりとしておくことが重要です。フランチャイズ契約を結ぶときには、さまざまな角度から条件や将来予測を念入りにチェックしておきましょう。

,
,
,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
店舗・オフィスづくり、集客の
無料見積もり・相談をする