NEWS物件・店舗・オフィス工事に関する「今」知りたい情報

2018.09.18|新規開業ノウハウ

バーの改装工事に失敗しないための5つのポイント

バーの改装工事に失敗しないための5つのポイント

飲食店の開業にあたっては店の雰囲気がとても大切になります。店の雰囲気は客に与える第一印象に大きな影響を与えるので満足度に大きく関わりますし、雰囲気の良さに引かれて来店する客もいるでしょう。競争の厳しいバーの経営にあたっては、特にお店の雰囲気が成功を左右するケースも珍しくありません。


そのため、これからバーを開業する予定の人は改装工事についてよく検討するべきです。しかし、バーの改装工事費は高くなりがちなうえ、一度行ってしまうとその費用ゆえに失敗したときはやり直しができません。そこで、この記事ではバーの改装に失敗しないためのポイントを5つ紹介します。

バーの改装コンセプトを明確にしよう

店舗を改装するにあたっては「どのような雰囲気にしたいか」を明確にしておく必要があります。一口にバーといっても「落ち着いたシックな雰囲気」の店と「明るいカジュアルな雰囲気」の店ではまったく違います。どのようなコンセプトで改装するかあらかじめ決めておかないと、業者もどのような作業をしてよいかイメージをつかめず困惑するでしょう。


当初のイメージと異なる工事が多くなると、最初に出してもらった見積もり額よりも高くなってしまうケースが多いです。改装費の出費が多くなった結果、開業資金が苦しくなって店が潰れるというようなことを防ぐためにも、改装工事を業者に依頼する前にコンセプトを明確にしておくようにしましょう。

依頼する業者を選ぶ際のチェックポイント

改装工事を依頼するときは「できるだけ実績のある業者に依頼する」ことが大切です。なぜなら、バーは通常の飲食店と比べても「オシャレ」であることが求められるからです。バーの改装工事の経験が少ない業者では流行に敏感ではなかったり、オシャレに見せるアイデアに不足があったりします。


実績が多い業者であれば店舗の大きさや形状に沿って、これまでの経験を踏まえたアドバイスをくれますので失敗するリスクも少ないといえるでしょう。また、実績がある場合でも依頼主の意見を聞いてくれない業者は敬遠しておいた方が無難です。せっかくバーを開業するのですから、こちらの意見に耳を傾けてくれて納得がいくまで提案してくれる業者を妥協せずに選ぶようにしましょう。

満足できる改装工事にするために

改装工事をするうえで最も怖いのは「こちらのイメージと業者のイメージに差がある」ことです。いくら事前の打ち合わせで納得できたとしても、実際に完成したら「イメージがぜんぜん違う」なんていうことがあります。このような失敗をしてしまうと、高額な改装費用を「ドブに捨てるようなもの」になってしまうので気をつけましょう。


良い方法はイメージを言葉で伝えるだけではなく、実在する店舗へ業者と一緒に足を運んでお互いが目で確認することです。それによって業者側にもイメージが湧いてきますので、もし作業中に問題が発生してもイメージに沿って臨機応変に対応してくれるケースも増えるでしょう。一緒に足を運んでもらうのは気が引けるかもしれませんが、良い店舗を作るためにも業者へ依頼してみてください。

バーの改装工事費の目安を知っておこう

必要な開業資金の中でも店舗改装費は比較的大きなウェイトを占めるものです。しっかりと相場を知っておいて、それよりも高い場合は交渉するようにしましょう。バーの改装工事費における一般的な相場は1坪あたり15万円から30万円程度です。ただし、この金額はデザインや使用する材料によっても大きく異なるので注意してください。


できるだけ改装工事費は安くすませたいものですが、バーのコンセプトを「高級感のあるもの」にするのであればそれなりの出費をしなくてはならないケースもあるでしょう。その場合は1坪あたり30万円を大きく超えることもありますので、資金を多めに準備してから開業するようにしてください。(※1)


※1.【リフォマ】ダイニングバーの内装(改装)工事について

調度品や食器にも気を配って統一感のある雰囲気作りを

改装工事にかかる費用は内装だけではありません。店の雰囲気を確立するためには、椅子や机といった調度品や皿やナイフといった食器類にも気をつける必要があります。これらをそろえるうえでも、やはり店のコンセプトが重要です。


いくら内装が素晴らしくても出された食器類の見栄えが悪かったら、客のイメージは悪くなるでしょう。客に「良いお店」として認識されるためには、そうした細かな部分にも気を配ることが大切です。(※1)


※1.【リフォマ】ダイニングバーの内装(改装)工事について


バーの改装工事で失敗しないためには、このように気をつけなければいけないポイントがあります。それらを実行に移すのは「難しそう」と思う人もいるかもしれません。しかし、改装工事の成功の秘訣は基本的に「コンセプトをしっかりと考えてそれを業者に実行してもらう」ことだけです。


実績があって信頼できる業者を見つけたら、あとはコンセプトを共有できるように努力してみてください。きっと素晴らしい店舗が出来上がることでしょう。

,
,
,
,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
電話する