NEWS物件・店舗・オフィス工事に関する「今」知りたい情報

2018.09.21|新規開業ノウハウ

ラーメン屋で独立するには?ポイントを押さえて繁盛店へ!

ラーメン屋で独立するには?ポイントを押さえて繁盛店へ!

ラーメン屋は独立先として人気の高い業態です。店舗に大きな面積も必要なく、比較的手軽に始められる飲食業といえます。ただ、ほかにもたくさんのラーメン屋が軒を連ねる中、自分の店を繁盛店にすることは決して簡単なことではありません。お客さんがたくさん並ぶようなお店にするためには、実際にラーメン屋として独立する前に準備を整えておくことが大切です。


そこで今回は、自分のラーメン屋を繁盛店にするためのポイントについて解説します。

ラーメン屋の開業準備には何がある?

ラーメン屋は開業資金がそこまでかからない飲食業だといわれます。開業資金の相場は100万円程度です。その内訳は、家賃、自宅の一部改築費、屋台の維持費、また道具や機材などの設備投資です。ただ、店舗物件や材料、宣伝などにこだわれば、お金はもっと必要になるため、必ずしも安い資金で始められるわけではありません。


まず、ラーメン屋の開業には店舗が必要です。店舗はどこでも良いわけではなく、集客を考えながら立地条件などを決めていかなければなりません。目星の店舗を見つけることができたら、ラーメン屋としての内装や外観を整えましょう。そのための改築費も開業資金のひとつです。


もし内装や外観の改装費用を抑えたいなら、「居抜き物件」という種類の店舗を探してみても良いでしょう。居抜き物件とは、設備や機材が以前の店舗のまま残っている物件のことをいいます。居抜き物件であれば、新しく道具や機材を導入する必要がないため、開業費用を大きく抑えることにつながります。


また、店舗を用意したら、宣伝に力をかけることも忘れないようにしましょう。せっかくお店を構えても、それをお客さんに知ってもらえなければ集客できません。ですから、サイトやチラシの広告費も開業資金の一部として計上しておく必要があるでしょう。

必要な資格がある!?

ラーメン屋の開業には「食品衛生責任者」という資格が必要になります。店舗を用意して機材を整えれば誰でも始められるわけではないので注意してください。食品衛生責任者の資格は決して難しいものではありません。何か試験に合格しなければ取得できない資格でもなく、講習を受講すれば短期間で取得することができます。


ラーメン屋に限らず、実は飲食店の開業に調理師免許は必要ありません。つまり、食品衛生責任者の資格があれば、調理師免許がなくても腕に覚えのある人ならすぐに飲食店を開業できるということです。もちろん、調理師免許があればお店にも箔が付くので、取得できるなら取っておいた方が良いでしょう。


また、資格のほかには、保健所へ行って飲食店営業許可を取っておく必要もあります。この許可はすべての飲食店に義務付けられているので、早めに保健所へ行って許可を取っておくようにしましょう。

注意するポイントは?

ラーメン屋を開業するにあたっては、まず開業資金にお金をかけ過ぎないことが大切です。もちろん、資金に余裕がある場合は、設備や店舗にお金をかけても良いでしょう。ただ、そうでない場合、開業資金に多額の出費をしてしまうと、お店を継続することが難しくなってしまうことがあります。


開業当初からいきなり繁盛店になることは簡単ではありません。店舗経営は長期的なスパンで考えていくべきです。初めから負債を抱えるような経営は避けましょう。


また、ラーメン店は世の中にあふれています。ほかのお店と同じような様子だと、いつかは淘汰されてしまうでしょう。ラーメン屋の開業は多店舗との違いを明確に打ち出すことが成功の秘訣です。たくさんのラーメン屋の中でも目立つよう、独自性を追求したメニューや雰囲気作りに尽力しましょう。


開店前は店舗物件の調査を行うことも大切です。立地環境が悪ければ集客もできません。周辺の環境をきちんと調べ、集客が見込める立地に店を構えるようにしましょう。

人気店になる秘訣は?

人気のお店になるためには、独自のメニューを考案してお客さんに提供する必要があります。しかし、すべてのメニューを自分で考案するのは簡単なことではありません。もちろん、ライバル店のメニューをそのまま模倣してはいけませんが、他店のメニューを参考にして、そこにオリジナリティを加えるという方法なら問題ありません。


繁盛店のメニューには、集客のためのヒントが隠されているものです。公開されている繁盛店のレシピを参考に、自分なりのメニューを考えてみましょう。


また、店の業態にも一考を凝らしたいところです。個人で運営していくのもひとつの手ですが、より成功確率を高めるためにはフランチャイズで開業することも悪い方法ではありません。


フランチャイズであれば、本部の看板やメニューを借りて店舗経営することができます。ブランドという強力な看板を使うことができるため、経営に関わるリスクを大きく減らすことができる方法だといえます。

大好きなラーメンで独立する喜びを忘れない!

ラーメンにはたくさんのファンやマニアがいます。そのため、ラーメン屋は開業すれば成功しやすい飲食業だともいえます。ただ、やみくもに開業しても成功することはできません。しっかりとした準備と計画を立て、無理な資金繰りをしないように気をつけましょう。


ラーメン自体に人気がありますから、計画的に準備を進めることができれば、人気のラーメン店を目指すことも決して不可能ではありません。しっかりした事前準備こそ、ラーメン店で成功するための一番のポイントです。

,
,
,
,


店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
電話する