NEWS物件・店舗工事に関する「今」知りたい情報

2019.06.13|新規開業ノウハウ

店舗経営をするなら!必要な資格を徹底解説!

店舗経営をするなら!必要な資格を徹底解説!

これから店舗を開業して経営をしていきたいと考えているのなら、開業や経営をするうえで必要な資格について知っておくべきでしょう。資格を取るためにはその分野の勉強が必要であり、ほとんどの場合試験に合格しなければなりません。飲食店への勤務年数など特定の経験が求められるケースもあるので、開業に備えて早めに準備しておきたいものです。


この記事では、店舗経営をするうえで必要な資格や役立つ資格にはどんなものがあるのかを紹介します。

店舗経営をするなら取っておくべき資格

店舗経営をするのなら、簿記の資格を持っていると役立ちます。お店の大きさにかかわりなく、店舗を運営していくにはお金の出入りを正確に記録しておかねばなりません。店舗の財政を把握し、経営成績を知るためにも経理業務は必須です。もちろん、便利な会計ソフトを使うことも可能ですが、そうしたツールを使いこなすうえでも簿記の知識を活かせます。


社会保険労務士の資格も取っておくべきです。社会保険労務士とは、店舗経営で必要な労務管理や、社会保険に関する指導を行うための資格です。この資格を持っている人は労働時間や賃金規定、助成金などについての法的な知識を有しているので、従業員を雇うときにその知識を活かせるでしょう。


税理士も、店舗を経営するうえで役立つ資格です。店舗を経営するということは、当然ながら経営者になるということです。それには、賃金の支払いや税金の納付などが関係してきます。税理士の資格があれば、節税についての知識を活かしながら、確定申告の際にも手間取ることなくスムーズに納税ができるでしょう。(※1)(※2)


※1.【フリーウェイ経理】簿記の基礎知識が経営に役立つ理由とは?


※2.【店舗経営.com】店舗経営をするのに必要な資格【簿記、社会保険労務士、税理士】

飲食店の経営には欠かせない資格

飲食店を経営するなら、食品衛生管理者の資格が必要です。飲食店を営業する際には、各店舗に必ず1人以上の食品衛生管理者がいなければならないと義務づけられています。店舗の衛生管理に気を配るとともにほかの従業員を指導し、食中毒などの発生を防ぐための資格です。


収容人数が30名以上の店舗では、防火管理者の資格も必須となります。防火管理者とは火災を予防する責任者で、消防設備の点検・整備、避難や防火のために必要な設備の維持管理などを行います。(※3)(※4)


※3.【OMISE Labo】【飲食店を開業するなら】食品衛生責任者の資格取得方法を知ろう


※4.【飲食店経営塾】飲食店での防火管理者とは

飲食店の経営に調理師免許は必要?

飲食店の資格というとすぐに調理師免許をイメージするかもしれませんが、実のところ調理師免許は必須の資格というわけではありません。調理師免許を持っていなくても飲食店を開業し、経営していくことは可能なのです。しかし、調理師免許があるということは、調理人として一定の知識やスキルを持っていることを証明するものとなります。


顧客からの信頼を得たい、またはきちんとした知識のもとで料理を提供したいと思うのであれば、調理師免許の資格を取得しておいたほうがいいのは確かでしょう。(※5)


※5.【コロンブスのたまご】調理師免許を持っていないと飲食店は開業できないのですか?

資格以外に忘れてはならない手続き

簿記や税理士、調理師免許などの資格がなくても店舗経営自体は可能ですが、以下のような届出は欠かせません。まず、開業届や青色申告承認申請書の届出をし、新しく開業することを国に知らせます。健康保険や厚生年金などの社会保険の加入手続きも必要です。飲食店は、深夜0時を超えて営業するには深夜酒類提供飲食店営業開始届を出さなければなりません。


地域の保健所に食品営業許可申請をして、水質検査成績書を提出する必要もあります。消防署には、防火管理者選任届や防火対象設備使用開始届を提出します。消防用設備がきちんと設置されていることなど、防火上定められた基準を満たしていることを示すもので、点検も必要です。


どんな店舗を開くかによって、必要な手続きは異なります。開業するときには、業種別で必要な手続きをきちんと確認しましょう。(※6)(※7)


※6.【店舗経営レシピブック】お店を開くには開業届の申請が必要。手続きの方法からスケジュールまで、これを見れば完璧!


※7.【店通】どこに何を提出すればいいの?飲食店出店における届出について【消防編】

状況に応じて必要な資格を取得しよう!

店舗経営をする際に必要となる資格は、業種や店舗の面積、収容人数など状況によって異なります。飲食店で必要な食品衛生管理者や防火管理者の資格は、アパレルのお店や美容院などでは必要ありません。開業したい店舗の業種では、どの資格が必要になるかを前もってよく確認しておくことが大切です。


必須ではない資格もありますが、資格を持っていればその分野の知識やスキルを身に着けているので、大きな強みとなります。スムーズに店舗運営をするのに役立つので、必要に応じて取得しておきましょう。

キーワード :

店舗を初めて出す方におすすめな情報2店舗目以降を出す方におすすめな情報
お気軽に見積依頼・ご相談ください 0120-390-865
店舗作り、集客の
無料見積もり・相談をする