2021.02.11|店舗デザイン

美容院の外観はお客様を集客する上でもっとも重要なポイント

美容院の外観はお客様を集客する上でもっとも重要なポイント

「美容院を開業したい。外観ってどれくらい大事なの?」というお客様への記事です。

当記事では美容院の外観における集客力のUPの秘訣についてお伝えしていきます。

お客様の手掛ける美容院に、スキルの高い美容師やスタイリストが揃っていたとしても、顧客にアピールできなければ来店数UPに繋がりません。

顧客が美容院を”知る”キッカケは、ネットやSNSの情報が多いでしょう。
ですが、美容院を”見る”のは、実際に足を運んだその時です。

美容院の第一印象が、集客においていかに重要か。
美容院の外観における集客への効果について理解を深めていきましょう。

美容院選びで重要なポイントは

美容院選びで重要なポイントは

パッと見た時の”清潔感とおしゃれな空間を感じさせる外観”が、美容院の集客において重要ポイントです。

美容院をご利用される顧客は、多くが女性です。
「おしゃれをしたい」「キレイになりたい」と思って、美容院に訪れます。

であるにも関わらず、美容院の見た目が不潔だったり陰気臭い雰囲気ですと「この美容院ではキレイになれない」と、顧客にマイナスな印象を与えてしまいます。

よっ美容院は『清潔感とおしゃれな空間』を、外観から演出しなければなりません。

外観が与える効果を考えてみよう

外観が与える効果を考えてみよう

美容院の外観が、清潔感とおしゃれな空間が続いているようであれば集客力UPに繋がります。

その理由は次の通りです。

・美容院の存在感をアピールできる
・美容院の中の雰囲気が伝わりやすくなる
・「なりたい自分」のイメージがつきやすくなる

それぞれ詳しくお伝えします。

外観が与える効果①美容院の存在感をアピールできる

美容院の外観が、おしゃれでかつ清潔感を感じれると、顧客に好印象を与えられます。

美容院の存在感を大きくアピールするには、ネットやSNS上の情報だけですと限度があります。
実際に美容院の中に入ってもらうための、最後の砦が”外観”です。

「ネットやSNS上では良い感じだな」と思っていたのに「実際に美容院に行ってみたら外観が暗くてやめちゃった…」
なんてことになっては非常に勿体ありません。

「雰囲気良さそう」と、好印象な外観を目にすることで、ネットやSNSで初めて知った時よりも、美容院への信頼感がグッと上がります。

『好印象を与えられる=美容院としてのアピールが成功している』ということです。

外観が与える効果②院内の雰囲気を伝えやすくできる

外観が与える効果②院内の雰囲気を伝えやすくできる

外観が良いと、顧客に良い印象を与えるだけでなく、美容院の中の雰囲気をもアピールできます。

美容院の外観と内装は、ピンクの包みに入ったかわいいマカロンのようなものです。

外観と内装は、統一感あるデザインを意識しましょう。
そのためには、コンセプトを外観にも盛り込むことです。

例えば、
◇ゆったりリラックスした空間
⇒木目や緑を意識したナチュラルテイストな外観

◇クールでスタイリッシュな空間
⇒シンプルモダンか、テクノ風な外観
など。

コンセプトを伝わりやすいように、外観に表現することで、院内の雰囲気が伝わりやすくなります。
院内の雰囲気が伝わりやすいと、顧客も中に入りやすくなりますよ。

外観が与える効果③顧客がなりたい自分へのイメージがつきやすくなる

美容院の見た目の印象が良いと「こんな髪型にできるかな」「こんな風にイメチェンできるかな」と、顧客がイメージしやすくなります。

外観から見る雰囲気や空間で「なりたい自分になれそうな美容院だ」「ここでならリラックスできそう」と、顧客は判断します。

顧客の多くは、ネット上やSNSで事前に調べてから来店するケースがほとんど。
ですが、最終的には美容院の外観を見て判断し、入店を決めます。

清潔感やおしゃれな空間に加え、ターゲットのニーズを分かりやすく表現した外観作りを意識しましょう。

美容院の見た目=外観はかなり重要なポイント

美容院の見た目=外観はかなり重要なポイント

美容院に対する顧客の第一印象が、マイナスになってしまってはいけません。

せっかく目の前まで足を運んでくださったのに「見た目が悪いから」と、利用していただけないのは美容院として致命的。
美容師やスタイリストのスキルも大切ですが、それ以上にファーサイド(外観)は重要視してましょう、

”外観=美容院の顔”です。

・清潔感
・おしゃれな雰囲気
・コンセプト、世界観を表現
することは美容院として必須。

美容院の外観を通して、話題性が高くなることもあります。
すると、自然と口コミが広がり、より多くの人々に知られるようになるでしょう。

まとめ:美容院の外観は顧客が来院するまでの最後の砦

まとめ:美容院の外観は顧客が来院するまでの最後の砦

美容院開業をお考えのお客様へ、外観の重要性と集客へ効果についてお伝えしてきました。

美容院の外観は、清潔感とおしゃれな雰囲気を顧客に与えるようデザインしましょう。

好印象な外観だと、集客力UPへと繋がります。
その理由は、
・美容院の存在感をアピールできる
・美容院の中の雰囲気が伝わりやすくなる
・「なりたい自分」のイメージがつきやすくなる
からだとお伝えしました。

外観や内装デザインは、お客様が顧客に伝えるべき”コンセプト”を”形”にしたもの。
美容師やスタイリストのスキル保持と同じように、外観、内装デザインは徹底してこだわりましょう。

「美容院の外観がいかに大切が理解できました。あとは開店準備が上手く進められるか不安です。」

このような悩みを抱くのであれば、ぜひIdealにご相談ください。
美容院を始め、多くの美容系サロンの開業に強いIdealであれば、そのようなお客様の不安や負担を減らせるかもしれません。

Idealでは、
・デザイン設計
・内装工事の施工
・お店のパンフレット作り
・お店のWEBサイト作り
を、お受けいたします。

お客様の理想とする美容院が出来上がるよう、悩みや疑問点に一つ一つ対応いたします。
まずは一度、ご相談してみてはいかがでしょうか。

店舗工事のご相談・お問い合わせはこちら

店舗工事のご相談・お問い合わせはこちら

店舗作り、集客の
無料見積もり・相談をする