2021.01.01|店舗デザイン

男性がお化粧する!?メンズメイクサロンの内装デザイン

男性がお化粧する!?メンズメイクサロンの内装デザイン

「メンズメイクサロンを開業したいけど、どんな内装にしたらいい?」という疑問にお答えする記事です。

当記事では、実際にあるメンズメイクサロンを3つ紹介し、内装デザインをどう決めるかヒントをお伝えいたします。

メンズメイクサロン自体、そこまで一般的に浸透されていない分「どう内装をデザインすればいいか分からない」という開業者が多いです。
ヒントは、メンズメイクサロンのコンセプトをどう決めていくか。

コンセプトを細かいくらいにより具体的に決めていくことで、おのずと内装デザインが決まっていきます。
当記事で、メンズメイクサロンの内装デザインの決め方のコツを吸収していただければと思い、まとめてみました。

男性が通えるメイクサロンが人気の理由

男性が通えるメイクサロンが人気の理由

近頃の20代~40代の男性にもメイクに興味があることをご存知でしょうか?
そんな男性たちが興味を示しているのは”身だしなみを整えるためのメイク”を施してくれる『メンズメイクサロン』です。

男性をターゲットにしたメンズメイクサロンが、意外と人気の理由は以下の通りです。

・身だしなみとしてメイクに興味があるがやり方が分からない
・男性客しかいないから恥ずかしい思いをしなくて済む

順に詳しくお伝えしますね。

身だしなみとしてメイクに興味があるがやり方が分からない

1つ目の理由は、身だしなみとしてメイクに興味があるがやり方が分からない、という点です。

メイクといっても、女性の様にいかにも「化粧してます」と、感じられる様なメイクを示しているわけではありません。
ファンデーションのパウダー感、赤めのリップ、くっきりしたアイライナーなどではなく、あくまで”身だしなみを意識したナチュラル系のメイク”のことです。

男性たちは、メイクに興味があるものの、やり方が分からない。
だからメンズメイクサロンが誕生したのです。

メンズメイクサロンで具体的に施してくれることは、
・眉毛を整える
・ニキビ跡を消す
・血色をよくする

などが挙げられます。

男性と会う人々に”さわやかさを感じさせ、好印象を与える”。
そのためにメンズメイクサロンは、だんだんと多くの男性たちに利用されるようになりました。

特に、大事なビジネスの前だとか、面談、商談の前に利用されることも、今では珍しいことではありません。

男性客しかいないから恥ずかしい思いをしなくて済む

男性客しかいないから恥ずかしい思いをしなくて済む

2つ目の理由は、男性客しかいないから恥ずかしい思いをしなくて済む、という点です。

一般的に美容院でも、眉毛や、ひげ処理など、男性の身だしなみを整えてくれるようなメニューは存在します。
ですが、男性にメイクをしてくれる美容院はそこまで多くありません。

さらには「周りの女性の存在がどうしても気になってしまう」という方も少なからずいらっしゃいますね。
メンズメイクサロンであれば、男性しか利用されません。

身だしなみも整えてくれるし、メイクもしてくれる。
”ネガティブに感じることなく気兼ねなく利用できる”という点は、メイクに興味がある男性にとっては大きなメリットです。

メンズメイクサロンの店舗はまだまだ少ないのか?

メンズメイクサロンの店舗はまだまだ少ないのか?

結論、メンズメイクサロン自体は日本全国を見ても10店舗あるかないか、と、まだまだ少ないのが現状です。
これからメンズメイクサロンを開業したいのに、見本となるような店舗が少ないと何となく不安にも感じられますね。

ですが逆に申しますと、メンズメイクサロンはこれからも需要のあるジャンルだと見込まれています。
「今はまだ少ないから…」と、先送りにするのではなく、先駆者の1人として、開業にチャレンジするのもアリでしょう。

今回は、少ないメンズメイクサロンのうち、3つの店舗の内装についてお伝えしていきます。
①イケメン製作所
②メンズメイクサロンto B
③Cool BEAST

順に、内装デザインの特徴についてお伝えしていきますね。

日本にあるメンズメイクサロン①イケメン製作所

日本にあるメンズメイクサロン①イケメン製作所

1つ目にご紹介するのは『イケメン製作所』というメンズメイクサロンです。
日本で初めて作られたメンズ向けのサロンでもあり、男性がウキウキするような空間に仕上がっています。

(店舗の内装は下記の参考サイトよりご確認ください)

[内装の特徴]
・近未来的なテクノテイストが感じられる演出
・店舗名のごとく”研究所”を連想させるような空間

[イケメン製作所の情報]
所在地:東京都中央区銀座3丁目8−10 銀座朝日ビル 4F
営業時間:平日 11時〜21時/土曜 9〜21時/日曜 9〜19時
アクセス:東京メトロ「銀座駅」A12出口より徒歩1分/東京メトロ・都営浅草線「東銀座駅」A8出口より徒歩1分
公式HP

日本にあるメンズメイクサロン②メンズメイクサロンto B

日本にあるメンズメイクサロン②メンズメイクサロンto B

2つ目にご紹介するのは『メンズメイクサロン to B』というメンズメイクサロンです。
「見違えるほど素敵に変身できる」というコンセプトの元、緊張する中でも変身するのが楽しみに感じさせてくれるような内装に仕上がっています。

(店舗の内装は下記の参考サイトよりご確認ください)

[内装の特徴]
・黒がベースのシックな印象
・重厚感を感じさせるエレガントさを演出

[メンズメイクサロン to Bの情報]
所在地:東京都渋谷区鶯谷町4-21 ELCASA 1B
営業時間: 11時~22時
アクセス:渋谷駅 西口10分・代官山駅15分
公式HP

日本にあるメンズメイクサロン③Cool BEAST

日本にあるメンズメイクサロン③Cool BEAST

3つ目は『Cool BEAST』というメンズメイクサロンです。
「かっこいい野獣に生まれ変わる」のコンセプトを元に、特別な空間にいるかのような感覚にさせてくれる内装に仕上がっています。

(店舗の内装は下記の参考サイトよりご確認ください)

[内装の特徴]
・レンガと木目を活かして温かみある空間を演出
・自然素材を盛り込んでナチュラル感で癒しのある内装

[COOL BEAST吉祥寺店の情報]
所在地: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-7 epic4F
営業時間: 平日 11~21時/土日祝 10~19時
アクセス: 吉祥寺駅より徒歩1分
公式HP

男性の化粧も身だしなみの1つになるかも

男性の化粧も身だしなみの1つになるかも

「男性がメイクするものではない」というのは、もはや時代遅れです。

今現在でも20代~40代の男性が、メイクすることを少しずつ意識するようになってきました。

メイクも身だしなみの一つとして、少しずつ一般化されるようになってきていると見えます。
”メイクで身だしなみ”が、当たり前に近づくほど、メンズメイクサロンもこれからどんどんと増えていくことでしょう。

メンズメイクサロンはこれからの需要が高くなる可能性が高い

メンズメイクサロンはこれからの需要が高くなる可能性が高い

メンズメイクサロンの内装を悩まれているお客様へ、内装デザイン作りのヒントをお伝えしました。

まずは、コンセプトを細かいくらいに具体的なビジョンを決めていくこと。
コンセプトが決まればおのずと内装デザインが決まっていきます。

「メンズメイクサロンのこれからの需要性とデザインの決め方はわかった。だが上手く設計できるか不安だ」

そのように感じられるのであれば、ぜひIdealにご相談ください。
少しでもお客様の不安を減らすことができるかもしれません。

美容系の店舗開業に強いIdealであれば、
・必要な手続き
・内装デザインの設計、施工

を代行することが可能だからです。
お客様の理想とするメンズメイクサロンが出来上がるよう、一つ一つ丁寧に対応致します。

まずは一度、ご相談してみて下さい。

店舗工事のご相談・お問い合わせはこちら

監修者

IDEAL編集部

日本全国の美容室・カフェ・スポーツジム等の実績多数!
店舗づくりをプロデュースする「IDEAL(イデアル)」が運営。
新規開業、店舗運営のお悩みや知りたい情報をわかりやすくお届けいたします。

> IDEALの編集者ポリシー

店舗工事のご相談・お問い合わせはこちら

店舗作り、集客の
無料見積もり・相談をする